塩が生まれる場所増島、二つの島が作り出す最高のプレゼントは風です。 増島は風がとても強く、この風はより良い塩になる重要な要素になります。塩田の生命力となる風はとても重要です。

人は塩によって生まれます。羊水は海水に似てます。赤ちゃんは塩分が足りないと危なくなります。新安郡の塩は人為的ではなく自然ミネラルがたっぷり含まれて入れる綺麗な塩です。

塩は自然からいただいた宝物です。その宝物を磨くのは機械ではなく人です。機械で作られるものはただの化学反応を起こした精製塩にすぎません。自然が作り出した最高の作品は天日塩です。

地(恵まれた干潟)

全世界たった0.1%場所、恵まれた14,000坪の新安郡の干潟は、韓国の中でも一番広い干潟でもあります。ユネスコエコパークで登録された清浄干潟は汚れていないとても綺麗な場所でずっと守り続けられいます。

自然からいただいた最高の宝物!風、地(干潟)、太陽、海の4拍子が清浄最高の地域て新安郡の干潟は韓国の中でも風が強いところです。この強い風がより良い塩になる重要な要素になります。

新安郡には3階建て以上の建物はないのです。それは日照時間に大きく関わりがあります。平均、月に22~25日間満遍なく降り注ぐ暖かい太陽の光は海を蒸発させてより良い天日塩になります。

世界にたった0.1%の天日塩「天然塩」って?

食はエネルギー源です。食で病気を治すという言葉は日常生活であまり使わない言葉ですが、 人間は、
栄養を摂取しないと生きていけない。お米も塩も人間の原動力!良い調味料で良い塩で料理をすること
が大事です。添加物まみれの調味料で料理をすることは悪いものをわざと蓄積させる行為です。

蓄積された悪いものを出せなくなる時に必ず体は反応します。本当に矛盾します。今の日本人は、調味
料以外のものには興味も持って良い物を求めているのに、調味料や塩だけは一番安い化学反応を起こし
た塩を摂取しています。機械で作られた人工調味料は、99.9が化学反応を起こしたもので体に良い影響
はないのです。

病気を予防するのは、予防接種や高い薬ではなく、良い調味料「塩」「砂糖」良い食材です。本物の天
日塩を使ってますか?ご紹介している天日塩は、 世界たった1%しか作れないとても
貴重な本当の100%天日塩です。

10年熟成の天日塩は、3,650日間、海風と太陽の光でじっくり熟させ、にがりが抜けて塩分が自然に低く
なり天然ミネラルはそのまま閉じ込められました。市販されているスーパーの塩は化学反応を起こした
ただの塩ですのでミネラルは0%で塩っぱいだけです。